漢方薬

健康

痔核とは?治療薬、漢方薬について

今回は痔核について取り上げたいと思います。 痔核とは 痔核は直腸の下部や肛門の粘膜にある静脈が膨らみ、こぶ状になった状態(静脈瘤) 炎症を伴い、坐位や排便時に痛みを伴うことが多いです。 痔核はさらに直腸と肛門の境で...
漢方薬

半夏白朮天麻湯について

今回はメニエール病などに使われる半夏白朮天麻湯について取り上げます。 メニエール病と言えば、回転性を伴うめまいがあり難聴や耳鳴りを伴う疾患です。 めまいの原因には様々あり、脳が原因のこともあるので注意が必要ですが内耳が原因のめ...
漢方薬

麻杏甘石湯について

今回は麻杏甘石湯について取り上げます。 秋から冬、冬から春など季節の変わり目に起きやすい症状として喘息症状を初めとした咳症状があります。 どうして季節の変わり目に起きやすいのか?原因ははっきり分かりませんが、春や秋は気圧の変動...
漢方薬

参蘇飲について

今回は参蘇飲を取り上げてみたいと思います。 喉が何となくイガイガして、体が怠く、少し熱っぽい、そんな風邪の引き始めの様な時、私は真っ先に参蘇飲を服用します。 念のために早めに飲んでおこうと言うときに飲める最適な風邪薬です。 ...
漢方薬

銀翹散について

今回は銀翹散について取り上げてみたいと思います。 銀翹散とはあまり聞き慣れない漢方薬ではありますが、実は喉の痛みや炎症を伴う風邪などに大変効力を発揮します。 風邪には大きく分けて2種類のタイプがあると言われていて 一つは...
漢方薬

麻子仁丸について

今回は麻子仁丸という漢方薬について取り上げたいと思います。 ご年配の患者さんで大変悩みに上がる症状として、不眠と便秘がありますが今回は便秘によく使われる漢方です。 便秘と一言にいってもいくつかのタイプに分けれる事が出来るのです...
漢方薬

平胃散について

食べ過ぎ、飲み過ぎ、胃のもたれの症状は日常生活において良く起こることではないでしょうか? 少し脂っこい物を食べ過ぎた、飲み過ぎた次の日に胃が気持ち悪い、アイスやジュースなどの冷たい物を取り過ぎたなどなど。 そんな時、病院や薬局...
漢方薬

小青竜湯について

今回は小青竜湯について取り上げてみたいと思います。 小青竜湯と聞いてまず思い浮かぶのが、花粉症でよく処方される薬ということでしょうか? 粘り気のない、透明な水鼻がズルズルと出る、花粉症に実に良く処方される漢方薬だと思います。 ...
健康

八味地黄丸について

今回は八味地黄丸を取り上げてみたいと思います。 いわゆる補腎剤の分類にあたり、老化などにより機能が落ちた腎虚を補うために使われます。 中医学の考えでは腎は先天的の精と呼ばれ、腎の強さは生まれながらに備わった物と言われています。...
漢方薬

麦門冬湯について

今回は麦門冬湯を取り上げてみたいと思います。 麦門冬湯はいわゆる咳止めとして重宝される漢方薬です。簡単に咳止めといっても漢方薬には様々なタイプの咳に対して、それぞれ違ったアプローチがあります。 痰が多い咳、少ない咳、咳が出だし...
タイトルとURLをコピーしました