横浜中華街周辺 観光おすすめ

スポンサーリンク

今回は少し前になりますが、家族旅行で行った横浜、東京、千葉の旅を書かせてもらいます。

一昨年の秋になりますが、学芸会の振替休日を利用して家族旅行に行くことになりました。そこで上がったのが、シャチを見に行きたい!! 日本で現在シャチが見れるのが鴨川シーワールドと名古屋港水族館だけだったので、鴨川シーワールドまで行くことになりました。

せっかくなら横浜、東京観光も兼ねて2泊で行くことになり1日目の宿泊を横浜ですることにしました。

コンフォートホテル 横浜館内

私、実は40才になるまで横浜に行ったことがなく、横浜初体験😊

宿泊に選んだホテルは、

www.choice-hotels.jp

こちらのホテルは、横浜中華街に近くアクセスも良い場所にあります。

また、小学生以下添い寝無料で朝食付きというお得なプランがあります。

私の家族は小学生が2人の4人家族ですので大人2人の料金だけで宿泊が出来ました。

ホテルの部屋の内装も綺麗ですし、ベットも2人寝るには十分な大きさです。

朝食もバイキング形式で、種類も多く大変ありがたかったです。

横浜中華街

f:id:kopeblo:20190224162529j:plain

お昼前にホテルに到着し、チェックインを済ませてからいざ中華街へ。

お昼は中華街で食べ歩きをしようと言うことになりまず訪れたのが大珍楼。

こちらではもちろん豚まんを購入。まず大きさにびっくり(≧◇≦)

熱々の生地を半分に割ると、中から肉汁たっぷりの具がっっっ。

写真がないのが残念ですが、とっても美味しかったです。

つづいて訪れたのが横浜博覧館の中にあるベビースターランド。

hakurankan.jp

こちらでは様々な味のベビースターラーメンが売っていて、グッツもいっぱいあります。

また、ベビースターラーメンの製造工程を目の前で見学出来て、できたてのベビースターラーメンを食べることができるという、ここでしか出来ない体験が出来ます。

さらに、中華街で豚まんと共に食べ歩きしたかった小籠包。

王府井の焼き小籠包を食べました。

こちらのお店も大変人気で、長蛇の列が出来るほどです。種類も色々あって楽しめます。

f:id:kopeblo:20190224162941j:plain

熱々、ジューシーな小籠包をいただいた後は、お腹もいっぱいになったのですこし歩いて山下公園へ。

 山下公園

ここがまた素晴らしいロケーションでした。

目の前に広がる港、心地よい海風、大型旅客船、その向こうに見えるみなとみらい。

f:id:kopeblo:20190224163152j:plain

どこも素晴らしく、そこにいる人たちも実に様々で、ハーモニカーを吹く御老人、車椅子の奥様と後ろを支えている旦那さん、芝生に座って海を眺める人たち、横浜たそがれという歌がありますが、これかと思いました。

山下公園には、憩いの場所を越えた思わず涙が出そうな安らぎのある場所でした。

是非、何度も行きたい場所です。

四五六菜館

 

 

山下公園でしばらくの間たそがれたあとは時間も夕方になってきたので、夕食に向かいました。夕食は、四五六菜館

f:id:kopeblo:20190224163316j:plain

こちらで中華料理を堪能。食べたかった北京ダックをいただきました。美味しかったなあ~😂

美味しい夕食をいただいて外に出ると、あたりはすっかり日が暮れて真っ暗に。

夜景の町へと変わりました。

 シーバス

 

 

夜景をどう楽しもうかと思ったんですが、シーバスに乗り海から眺めることに。

山下公園~みなとみらへ

f:id:kopeblo:20190224163409j:plain

まさか海から横浜を眺めれるとは・・・・

最高のひととき。。。

最後はみなとみらいにある観覧車に乗り、上からの夜景を楽しみました。

f:id:kopeblo:20190224163454j:plain

こうして、横浜での1日が終わりました。

初めての横浜でしたが、素晴らしい場所ですね。

また行きたいなあo(^o^)o

コメント

タイトルとURLをコピーしました